2012/02/07

ナッコーナッコー。



本日ショールーム横の工場では、サービス山下(長崎県南島原市出身)が手掛けている’46FLにエンジンが載っていました。



フレームのヘンな分厚い塗装を剥がした時から考えると遠くまで来たもんです(笑)。
で、この’46FLはフレームを見てもらえば分かるのですが後期型(ブルネック)なのですが、カラーリングは最初の写真の様にグレーにしました。通常メッキ指定のパーツも黒に塗ったりして、前期の仕様にしてみようと思っています。。。さてさてどんな仕上がりになるでしょうか。

「ササキさん、グレーのナックルってカッコいいっすねっ」ってサービス山下は云っていましたwww






エンジンが掛かる日もそう遠くないですね。

そして、サービス山下のとなりでもサービス平賀が’46FLの作業をしていました。
2日くらい前に、特製のロッカーシャフトシールが届いたのでさっそくエンジンを組んだようです。




バッテリーをつないで電装関係のチェックをしている様だったのですが、・・・、ホーンを鳴らしててビックラしました。

これ6V???ってくらいドデカい音が鳴ってました(笑)。
デルコ鳴り~?w


video


この動画で伝わるかは分かりませんが・・・w



で、「これ凄い音じゃね~。」ってサービス平賀に云うと、

「分解してちゃんと組み直せばこれぐらい鳴りますよ。まぁこいつは結構デカいですけど」


「あっ、’39UHもこんくらい鳴るようにしときましたから」


・・・だって(笑)